MENU

プロミスのカードローンを他社と比較

プロミスはCMなどでも知名度の高い大手消費者金融のキャッシングサービスです。
30日間無利息サービスでも知られていますが、最近新たにWeb完結のサービスが導入されました。

 

金利を他のカードローンと比較

プロミスの金利は4.5%〜17.8%となっており、銀行カードローンほどではないですが大手消費者金融のなかで比較しますと上限金利がやや低金利です。
さらにプロミスの場合、初めてプロミスを利用する方でしたらEメールアドレスの登録とWeb明細の利用により、初回出金日の翌日から30日間無利息で利用できるサービスがあります。

 

長期の借入や継続して何度も利用するという場合には、銀行カードローンのようなはじめから低金利なローンのほうがオトクですが、3ヶ月程度など短期の借入や今回限りなど単発の借入といった場合には、低金利なカードローンよりもプロミスを利用するほうがオトクかもしれません。

 

限度額を他のカードローンと比較

プロミスの限度額は最高500万円と高額融資も可能です。
ただし、プロミスは総量規制の対象になりますので、法的に借入可能な額は自身の年収の3分の1まで、となります。

 

審査の早さと即日融資を他のカードローンと比較

プロミスの審査時間は最短30分、即日融資も可能です。
平日14時までに契約内容の確認をした場合には、当日中の振込が可能となります。

 

また、必要書類を持参のうえ自動契約機・店頭窓口に来店して契約書類を作成すれば、その場でカード発行、すぐにキャッシングが利用可能になります。
自動契約機の受付時間は9:00〜22:00です(土日祝日も申込可能)。

 

一部店鋪では営業時間が異なりますので公式サイトにてご確認ください。

 

また、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の銀行口座の場合、24時間最短10秒で振込が実施される「瞬フリ」と呼ばれるサービスを受けることもできます。
事前に口座番号の届けが必要になりますのでこちらも詳しくは公式サイトまたはプロミスコールで事前にご確認ください。

 

申込方法を他のカードローンと比較

プロミスではカードがいらないカードローン、Web完結サービスを開始しました。
申込みから借入、返済までWebで完結し、郵送物なし、カードレス(振込融資)で利用可能です。

 

在籍確認の電話については、申込フォーマットの段階で電話か書類の提出かで在籍確認方法の選択する欄があるようですが、書類での在籍確認が可能かどうか正確な情報については一度問い合わせたほうがよいかもしれません。

 

おすすめ記事
カードローン比較完全マニュアル|失敗しない!おすすめカードローンの選び方とは?